上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻袋3

コスタリカのコーヒーが変わります。

ヘルサ―ルというマイクロミルのコーヒーです。

こちらはティピカ・ビジャロボスという品種で、ティピカの

突然変異種といわれています。

品種はハニー製法、本家コスタリカのハニ―ですね。

先日発売しましたニカラグアのハニーと比べると、ムシラージの

残存率?が低いのか、グリーンを見た感じだとウォッシュドの

豆とほとんど変わらず、一見ハニー製法とは分からないくらいです。

ご興味のある方はフレスコで「ニカラグアとコスタリカの生豆見たいっ」

と言ってください。

いつでもご覧いただけますよ。

味わいは高級な白ワインを思わせる滑らかな舌触り、青リンゴの酸味、

はちみつの様な甘さの余韻が素晴らしいです。

まだ試してませんが、エスプレッソでも期待大です(^-^)

スポンサーサイト
前回の記事でご紹介しました、ニカラグア モンテクリスト農園 ハニープロセスの
コーヒーが発売になりました。

農園主のハイメ・モリナさんが特別に生産した、数量の限られた貴重なロットです。


nicaragua2.jpg
乾燥前の状態

ハニープロセスとは精製方法の事で、果肉を除去した後、粘着質(ムシラージ)を
残し天日乾燥します。

先に発売してますウォッシュドは果肉を除去、発酵槽で粘着質を洗い流し乾燥します。

ハニーは焙煎のフィニッシュの温度をウォッシュドより3℃低くあげてますが、
焙煎豆の表面がよりマットな感じに仕上がります。

こんなところも味わいの違いに繋がってるのでしょうか?
ハニーはよりしっかりとしたマウスフィールを感じられます。

どちらも素晴らしいコーヒーです。
この機会に是非飲み比べてみてください。


・ニカラグア モンテクリスト農園 ウォッシュド   100g 700円  200g 1,190円

・ニカラグア モンテクリスト農園 ハニープロセス 100g 720円  200g 1,220円

・モンテクリスト農園 ウォッシュド&ハニーセット 各100g 1,190円
プロフィール

sawachi

Author:sawachi
FRESCO COFFEE ROASTERS
スペシャルティコーヒーロースター
コーヒー豆業務用卸し・通信販売
カフェスペースもあります。

営業時間:
月~金 11:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
        水曜定休
東京都杉並区阿佐谷南3-31-1
        いずみビル1F
03-5397-6267

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。